忍者ブログ
絶滅危惧種?!超短毛犬種『日本テリア』のブログ

* admin *  * write *  * res *
[222]  [221]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211
<<04 * 05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  06>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、ご無沙汰しておりました。
北国はすっかり春を迎え、時折、初夏の陽気さえも感じる
そんな日々が過ぎております。

久し振りのブログだけれど、ちょいとキレ話を。。。

先日、友人から「犬が逃げてしまい一緒に探して欲しい」と連絡が入った。
とりあえず現場に向かって友人の話を聞いて愕然。
散歩のついでに買い物を思いだし、電話ボックスに係留し店内に入ったそうだ。
買い物が終わって出てきたら、犬の姿が無かったとの事。

盗まれたのか?!と、あのフレブルの話がよぎりザワっとした。
が・・・実際はそうではなかった。

よくよく話を聞くと、リードを噛み切って逃亡したとの事。
普段、ストレスが掛かると噛み噛みしてるワンコ。
そのくらい予測がつくだろうに・・・。

普段は買い物に寄らないどころか、スーパーにすら来た事無いワンコ。
知らない場所に係留され、友人を追う気持ちと不安のストレスとで
噛み噛みの癖が爆発したのだと思われた。

シャイサイドなワンコで、知らない人に着いていけるほど強くない。
誰かに保護されるとは考えにくく、そして週末・・・
とにかく探さなくちゃ!と思ったら、
驚いた事に店内から逃げる様に出てきた。
そう。友人を追って、店内に入り込んでしまっていたのだ。

友人が懸命に探してる時、店内ではお祭り騒ぎだったらしい。。。

無事で居た事に胸をなで下ろし、2度とこういう事をしない様伝えると
友人が泣きながら呟いた

「いつまでたってもダメ犬ね。はぁ・・・切れないリードがあれば良いのに・・・」

はい。ひっっっさしぶりにキレさせて頂きました。
この後、周り気にせずお説教。

リードは犬の命を守る、唯一の「命綱」だと言う事。
リードを付けていても、手から放してしまえば「命綱」が切れた同じ事。
どんな場所でもリードが手から放れた時、死の確率が上がるという事。
もし切れないリードだったとしたら、暴れて首に絡んで死んでいたかも知れないという事。
如何なる時も、犬の命を守れるのは「飼い主」でしかない事。
そして、絶対に犬から目を離してはイケナイと言う事。
手からリードを放す時、これらを覚悟して放す事。

そしてっ!!!!

この世の中に「ダメ犬」は【1頭】も存在しない事
存在してるのは、紛れもなく「ダメ飼い主」なのだという事。
自分の失敗を、物言わぬ犬に押しつけて
自分はあたかも悪くない的な事を言う。

リードを噛み切ったのは誰のせい?

ふざけるのもいい加減にしろぉ~!と
怒鳴らせて頂きました。

拍手[0回]

PR
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ
アクセス解析
ブログ内検索
最新コメント
[07/19 ぎんすけ]
[07/04 KEIKO SAITO]
[04/14 すっちー]
[04/14 そのっち]
[04/09 すっちー]
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: ひなたぼっこ All Rights Reserved